プログラミング教室に通ってみた。

37歳OL(事務)がプログラミング教室に通ってみた記録。とそのほか。

暗殺教室、キングダム、とめはね

今日は、マンガ喫茶へ行きました。

 

暗殺教室

とめはね

キングダム

を読みました。

3シリーズとも最新刊まで読んだはず。

 

暗殺教室は、アニメもみているけれど、マンガはかなりクライマックスに

近づいている感じですね。

 

学園モノって、いつの間にか1年間がなかったことになり、ループしたり

するけど、なんか、これはしなさそうな雰囲気だし、してほしくないです。

緊張感がなくなりますもの。

 

キングダムは、だんだん登場人物が増えて、ついていけていない感が半端ない

ですが、面白いので良しとしましょう。

呂不韋は「奇貨行くべし」(だったかな)の主人公で、かなりいい人なイメージが

あったので、始皇帝目線の人物像は、若干違和感があります。

 

とめはね、は。。。帯をぎゅっとね!ほどのインパクトはないけれど、

学園モノとして面白いです。

本当は、7つの大罪を読みたいのだけれど、なかなかそこまで追いつきません。